第56回「いまさら聞けない運用商品の基礎」/講師 高木 明仁 氏(2022年3月25日)


 今回は運用機関において年金資産運用業務経験の厚い高木明仁氏(IICパートナーズ)を講師にお迎えし、資産運用業務において接する運用商品の、株式、債券を始めとして、為替などの知識を正しく理解できていているか、経営層や加入者に説明できるかという点に目を向けて基礎のおさらいをするテーマとしました。
【第1講】で運用説明会やミーティングの際に「ちょっと不安」に感じていても、今更聞きづらい疑問の解決の機会とするため、債券・株式といった基本的な資産の価格形成についての考え方、主なバリュエーション指標および価格変動要因等を極力平易に説明いだき、【第2講】では、資産運用者・アセットオーナー・コンサルタントと3つの異なる立場で年金運用に携わった講師の経験に基づいて、年金運用に関する様々な疑問について、質疑応答の時間としました。
 長引く新型コロナウイスル感染から、3ヵ月ぶりの会場開催となり、リアル参加6名、オンライン参加6名となり、会場とオンラインを結んでの意見交換が予定を25分延長しての開催となりました。

★参加者アンケート★

DSC06168.JPG

DSC06177.JPG

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック