第64回セミナー「米国401(k)制度の経緯とフィデューシャリーデューティーの問題」

第64回セミナーを、11月25日に開催しました。今回は、年金数理人としてみずほ信託銀行(みずほ年金研究所)で長く年金制度に携わられて退職された小野正昭氏に「米国401(k)制度の経緯とフィデューシャリーデューティーの問題」と題して、米国の401(k)制度に関して最近の調査内容を踏まえ、米国401(k)制度の発展の経緯とその評価、フィデュ…
コメント:0

続きを読むread more